大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。



今回は屋根塗装の施工紹介をしたいと思います。 そろそろ寒い冬が終わり暖かくなってきました。

冬の間は屋根に霜がおりたりと、屋根塗装にはむかない時期です。

これからの季節が屋根塗装のベストシーズンですので、是非この紹介を見て、気になられたら、お問い合わせいただけたらと思います。

まずは、しっかりと高圧洗浄で汚れを落とします。


乾燥させて翌日、下塗り(シーラー)を塗ります。


下塗りが乾くと、タスペーサーという専用工具を屋根材の重なる部分の隙間を確保するために差し込んでいきます。


これをしないと、屋根材に雨水がたまり腐食の原因になります。

ここが、肝心な作業なので、しっかりと確認して作業します。

続いて上塗りを二回します。


上塗り二回目


完了


ムラなく綺麗に仕上がりました!

お客様の目線で丁寧な仕事を!

屋根塗装も、斜熱塗料など色々なものがありますが、お客様と共に考えてプランニングさせていただきます。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

LINEで送る