大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

10月の二週連続台風から11月は天気を持ち直し外部の作業もはかどってきています!台風の時にベランダの屋根などポリカ等の波板がかなりバタバタしたりして心配だったとの声も聞いていますのでベランダなどの屋根でポリカの波板交換の紹介をしたいと思います!

施工前

 まずは、古いポリカ波板を撤去しました!

順番にポリカ波板を張っていくところの写真です!

  上からの写真

   枠にそって穴をあけます

 そこにフックをかけます!風でバタバタしないように多めにフックをとめます!

   完成 上から

  完成 下から

  今回は少し塗装と違った施工の紹介でしたが、僕たちが若い頃の現場では、丸太で足場を組んだり、今回のようなベランダのポリカの張り替えなど外装に関わる事は色々な事をしてきました!

しかし、今は町の塗装屋さんも減り、小さい外装の工事など、どうしようかとお困りの方もいらっしゃると思います! とびこみ営業や派手なチラシなどのいきすぎた広告などのリフォーム業者などに頼むと、工事金額も高くつきますし品質もわかりません!

品質は最終的にはその作業をする職人なのですから、外注業者などでは、いい仕事をしてくれる職人さんに当たるといいですが、心配ですよね、、

お家の事でお困りの事があれば、お気軽に弊社にお問い合わせください!

すぐに、現地調査などもさせていただきますし、外注業者を使わず安全第一に品質のよい、一生懸命な仕事をさせていただきます!

最新の波板張り替え事例はこちら

LINEで送る