雨漏り補修

屋根塗装 カラーベスト差し替え 大阪屋根塗装


大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り修理補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。




この時期、お問い合わせの多い屋根塗装の紹介をします。




今回は、一般住宅の屋根に多いカラーベストと呼ばれるスレート瓦の遮熱塗装の施工を写真で紹介します。




施工前はコケが酷く、しっかり高圧洗浄しました! 表面の塗装膜が取れて色が白く変わりました。 表面が取れてしまいましたので通常の下塗りの前に強化プライマーを塗布します。 また棟部分の板金は錆止め処理し、釘の緩い所はビスに取り換えます。 また、台風により欠損していた部分も差し替えました。 そして下塗りは遮熱塗料のアレスクールプライマーという白色の塗料です。  上塗りもアレスクールを2回しっかり塗ります。
















































お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな笑顔に!




屋根塗装も、弊社にお気軽にお尋ね下さいね!

LINEで送る

大阪市天王寺区阿倍野区平野区東成区東住吉区住吉区生野区 雨漏り修理


大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り修理補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。




梅雨による雨が続き、雨漏りの問い合わせが連日続いております。




なるべく早く対応いたしますので、まずはお尋ね下さい。




昨日は弊社のすぐ近所からのお問い合わせで、調査にいくと、すごい量の雨漏りでした。




応急措置をいたしました。




お客様も雨が続いていたので、不安そうにされてましたが、即日で対応いたしました。




夕方からまた強い雨になりましたが、ひと安心です。








排水が間に合わずオーバーフローした水が部屋内に流れていました。








屋上から樋を調整、掃除をして排水できるようにしたした。








高所作業ですし、原因がわかってもなかなか、素人では掃除もできませんが、命綱をして、すぐに対応しました。




これで、ひと安心とお客様にも喜んでいただきました。




お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな笑顔に!




いつでも、お気軽にお尋ねください。

LINEで送る

梅雨に備えて 波板の交換、波板張替、樋交換、雨樋交換 大阪市生野区


大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り修理補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。




塗装以外の工事でも、ベランダや屋上の屋根などの波板の張替や雨樋の交換などもやっております。 場合によっては、保険申請できる場合もありますので、気になれば1度ご相談ください。
写真の紹介は
1枚目 波板張替完了
2枚目 足場が必要な工事
3枚目4枚目 工事前




















交換時期や目安は日の当たる向き、立地条件や波板の材質によっても違いますが、5年から10年で波板自体が割れたり、停めている金物がゆるんだり、はずれたりしている箇所があれば交換時期です!
劣化している波板は台風など風の強いときに飛んでしまう可能性がありますので、今の時期に1度ご確認をと思います。
また樋、雨樋の交換もやっております。
この投稿の他にも波板交換や樋、雨樋の交換の工事紹介も施工実績に載せてますので、興味のあるかたはご覧ください。




来月末になると梅雨もやってきます。
雨漏りなどの問い合わせも増えてくると思いますが、できるだけ早く対応いたしますので、お困りの際は弊社にご相談ください。




お客様の目線で提案し提案な仕事でみな笑顔に!

LINEで送る

大阪市城東区 雨漏り修理補修 大阪市生野区山本塗装工業


大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り修理補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。




去年の工事ですが、雨漏り補修の工事の紹介です。                  外壁の塗装もあわせて行いました。




出窓部分からの雨漏りが確認されたので、窓回りをシーリングして雨漏りを止めました。 シーリングの際は、補修箇所をしっかり清掃して密着をよくするためのプライマーを塗り、シーリングします。












レンガタイルの目地にあわせて黒の材料をつかいました。








作業完了後はしっかり乾かしてから翌日に散水試験をして、確実に雨漏りが止まっているか確認します。








雨漏りでお困りの際は弊社へご相談いただければ、しっかり調査し確実に雨漏りを止めます。




お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな笑顔に!

LINEで送る

大阪市生野区 設備漏水 雨漏り修理補修 樋配管交換





大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り修理補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。




以前から工事依頼をいただいているお客様から管理物件が漏水と1階の雨漏りがあるということで調査、修繕を行っております。




壁から出ている配管が割れて、ずっと水が止まらないようになっていました。




またその水が土間にたまり1階の部屋うちにも漏水しておりました。
















配管を全て新しい物に交換しました。あとは土間がしっかり乾かせて土間の隙間をコーキングします。








土間がかなり湿気をふくんでましたのでしっかり乾かせてコーキング作業にはいりたいと思います。




今日はこれまで!




お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな笑顔に! 山本塗装工業

LINEで送る

大阪市 東成区 雨漏り補修修繕 外壁塗装 

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。



台風や大雨が続いております。

古くからお付き合いのある不動産屋さんの管理物件の外壁からの雨漏りがあり外壁の補修工事の依頼がありましたので工事をしましたので参考に紹介させていただきます。

工事前



まずは足場組立からですが台風が関西にも来るかもということでシートを巻き上げたり、なかなか作業がはかどりません。


雨漏りの原因もしっかり補修します。





続いて下塗り






上塗りをしっかり



足場を解体して工事完了です。



お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな笑顔に!

雨漏りなども迅速に対応します。

LINEで送る

大阪市 雨漏り調査

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

関東、千葉のほうでは台風被害で大変な事になってますね。一刻も早い復旧を、願っております。



今日は去年の台風被害から、そのまま手つかずだったと、お問い合わせをいただき、雨漏りもしているということで調査に行ってきました。

外壁の劣化も気になりましたが、調査していると屋上での雨水のオーバーフローを確認しましたので、早急に対応いたしました。

屋上がプールのようになっていました。



排水ドレンが詰まりオーバーフローしておりました。


ドレンのストレイナーと呼ばれる、ごみが詰まるのを防ぐ網の部分にコケがはえて、また上からゴミが詰まって完全に、ドレンから排水できてない状態でした。



掃除して雨水を抜きました。


普段上がるかとない屋上や、誰も住んてない空家など、調査にいくとビックリする事もあります。



被害が大きくなる前に建物のメンテナンスをお手伝いできればと思います。

また火災保険などが適応できる場合もあります。

小さな事でも気になる事があれば、お気軽に弊社にお問い合わせ下さい。

お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな笑顔に!

LINEで送る

大阪 ゲリラ豪雨 雨漏り被害

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

連日のゲリラ豪雨での被害の問い合わせ

がありましたので、分かりやすく解説したいと思います。


ゲリラ豪雨と雨漏りの関係を考えると、まず先に気にするべきは「住宅の雨排水能力」を確認する事であります。
ゲリラ豪雨は予見できないほどの雨が降る可能性が高いからです。
雨排水能力を確認することとして、ドレン(ここでいうドレンは、雨水を排水するための、菅や溝)や雨樋の詰まりの確認や掃除が重要です。
元々の排水量がゴミ等の詰まりによってその能力が低下されていれば、ゲリラ豪雨のような大雨の際には排水能力をオーバーして溢れてしまう事が容易に想定できます。
ベランダの排水溝もしっかりチェックして頂きたいですね。

しっかり「ドレンや雨樋をチェックしメンテナンスを行っておけば、雨漏りはしなかったのに」という事の無い様にして頂きたいと思います。
また、ゲリラ豪雨では滝のように住宅に雨が降り注ぐことになります。
以前お伝えした、軒ゼロ住宅などは、日頃から住宅の状態を確認することや定期的なメンテナンスを行う事をお勧めします。
弊社にメンテナンスをご依頼して頂き、現在の雨排水能力が適切かなどの確認を行う事も価値はあると思います。

これから台風の季節にもなりますし、

しっかり建物のメンテナンスのお力になれたらと思います。

お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな

笑顔に!

LINEで送る

大阪市中央区防水工事 シート防水トップコート塗り替え

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

9月に入り、そろそろ台風がくる季節になりました。ゲリラ豪雨なども多くなり、雨漏りなどがおこるかもしれません。

その時は、弊社にご連絡ください。

雨漏りのご相談にも迅速に対応いたします。

さて今日は以前からのお客様の自宅の

屋上シート防水のトップコートの依頼を

受けていたのですが、施主様の山本さんところの都合で構わないよと優しい

言葉に甘えてしまい、少しお待たせいたしましたが、施工のほうはバッチリ!

の仕上がりになりました。

施行前


まず掃除をします。


下塗り シーラー 密着をよくします。


中塗り セメント系塗料で塗膜を厚くしてシート保護します。


上塗りは二回塗ります




施工完了


ムラもなく綺麗に仕上がりました。

お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな

笑顔に。

LINEで送る

大阪府大阪市山本塗装工業 台風被害による外壁補修 堺市K様邸

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

梅雨明けしてから暑い日が続いておりまして、作業がかなり大変ですが、お盆までもう少し、頑張りたいと思っております。

さて今日は去年の台風被害から問い合わせを頂いてた物件の紹介をしたいと思います。

台風で近隣の瓦などが飛んできて外壁にかなりの傷が入ったりしておりましたので、お客様の火災保険の申請もいたしまして、金銭負担なく工事ができました。

外壁の傷から漏水して外壁塗膜が浮いてきておりましまので、綺麗にめくりました。




めくれた段差は左官で平らにします。



左官が乾くと塗料の密着をよくするためにシーラー(下塗り) をしっかり塗ります。


既存の壁の模様に合わせてパターン模様をつけます。


全体に上塗りをして、足場を解体して完成です。


去年のような台風被害が出ないことを祈るばかりです。

台風被害やその他建物の事でお困りのかたは、どうぞお気軽にご相談ください。

LINEで送る

1 / 3123

▲TOPへ