施工実績

大阪市東住吉区 立体駐車場塗装 立体駐車場塗り替え 鉄部塗装

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

今年も残す所、あと10日ほどになりましたが、年末まで残ってる工事もキッチリおさめて良い年明けにできるように頑張っております。

今日は先日施工しました、立体駐車場塗装の紹介をしたいと思います。 下地処理と塗装とで二回に分けて紹介したいと思います。

まず下地処理ですが、今回は錆びが酷く通常よりもしっかり下地処理をいたしました。

まず現状の全景です


錆の酷い所です。



しっかりバリや錆びを落とします。

その後、通常は錆び止め塗料を塗装していくのですが、今回のような酷い錆びの部分には、弊社では専用の下地処理材のハイポンサビスタというのを塗布します。


2液性の材料でプロ用の物になります。

一般塗装業者でも、錆びの酷い部分でも、こういった材料を使わずに通常の錆び止め塗料を一度塗るだけの下地処理でそのまま上塗りなんていうのはザラにあります。 金額や単価が安すぎると業者もそういった手抜きをするのかもしれません。 こういった下地処理をせずとも施工後すぐではお客様の目線では綺麗になったと思われるかもしれませんが、またすぐに錆びてきたり不具合がおきやすいです。

錆びが酷い部分にハイポンサビスタを塗布 見た目は透明の液体ですが固まるとボンドのような塗膜になり、錆びを元から止めます。


ピカッと光ってる所です。


この下地処理が大切なのです。

この後は通常の鉄部の塗装の工程と同じく、錆び止めを塗り、上塗りです。

次回また、全体の仕上がり写真と、ともに紹介したいと思います。

LINEで送る

東大阪 テント塗装 テント塗り替え 店舗テント補修 テント看板塗装

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

店舗様のリフォームにともない、入口の看板テントを塗装して綺麗にしました!

テントを新しく張り直すとなれば費用もかなり高くつきますが、現状のテントの傷みが少ない場合は塗り替えで対応すると費用を控える事ができると思います。

まず現状から、掃除、塗装という流れを写真をつけて説明します。

現状


掃除をして必要のないカッティングなどを剥がします。小さい穴なら補修もできます。



塗装をして完了です。


綺麗になりました。

店舗の入口が綺麗になれば印象が、がらりと変わりますね。

今年も残す所あと少し。 忙しい時期ですが、お客様の立場で提案し、安全第一に丁寧な作業を、心がけて作業いたします。

LINEで送る

大阪市 工場 床塗装 防塵塗装

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

11月に入り今年も後、2ヶ月をきりましたね。 弊社も年末にかけて今年も忙しくやっております。

さて年末年始にかけて作業場などの床の防塵塗装などはいかがでしょうか?

弊社にも三年ごとに工場の床の塗り替えを依頼してくださるお客様もいらっしゃいます。

防塵塗装は、基本は掃除をしてシーラーと呼ばれる下塗りをして、上塗りという流れです。




工場などでは緑が多いですが、今は防塵塗料にも色んな色があるので、店舗様にもオススメです。


車両などが入らないところなら、水性防塵塗料もオススメです。



工事中も近隣の方へも臭いの配慮もできます。



状況に応じて、様々プランニングさせていただきたいと思います。

お見積もり、現地調査も無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

LINEで送る

大阪市生野区 雨漏りベランダ防水

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。



台風被害による工事が続いております。

今日は台風で被害をうけたベランダの笠木などの浮きなどを補修をして、ベランダから雨漏りもあったので防水工事をした現場の紹介です!


笠木が台風にやられて、釘が浮いてきてましたので、釘を打ち直してコーキングをしました。


ベランダの土間の防水工事の施工事例です。

まずしっかりと掃除をします。


下塗り(プライマー)を塗ります。

濡れ色になるまでしっかり、プライマーを塗布します!


プライマーが乾くと、ウレタン防水の防水層となるゴムを塗布します!


ここからは、しっかり1日乾かせます! 翌日にウレタン防水塗膜の保護でトップコートを塗ります。

施工完了です!


雨漏りにも即対応しておりますので、 お困りの際は、お気軽にお問い合わせください!

また、雨漏りはしていなくても、防水は建物の重要な工事ですので、早めに相談だけでも構いませんので、お問い合わせください!

LINEで送る

大阪市中央区 シャッター塗り替え シャッター塗装 屋上鉄部塗装 手摺塗り替え

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

忙しい日が続いておりますが安全第一に高品質な仕事でやっております。現場作業の合間に本日も現地調査や、前から依頼を受けていましたお見積りを持っていったりとしておりました!

今日、防水塗装のお見積りを持っていかせていただいたお客様は以前にシャッターの塗装で弊社にお問い合わせいただき、シャッターと屋上の手摺などの鉄部塗装をさせていただきました。

シャッターは、以前個人でホームセンターの塗料で塗られたみたいで、塗料の相性の悪いものを選定されたみたいでベリベリと塗膜が剥がれ、錆がでておりました。


まずはしっかりと錆び落としですが、シャッターは凹凸があり、電動の工具はあまりつかえません、、、

手でしっかり落とします



しっかり錆びを落として、錆び止めをして上塗りです。

錆び止め完了の写真を忘れて、上塗りが終了間際に気づきました。


少し色の濃いところがグレーの錆び止めの部分です。

上塗り完了


続いて屋上手摺鉄部塗装


錆び落としをして、グレーの錆び止めを塗りました。 ほかの部位がもらい錆びするといけないので、錆び粉の掃除も忘れずします。


上塗り完了


写真が少し遠目で、見にくいですが手摺はアイボリーで綺麗になりました。

しかし、屋上の床の痛みが気になります! 今日は、その防水塗装の、お見積もりを持っていってきました。

お客様から

「今は忙しいやろ?あわてへんから山本さんの都合で、日程決めて相談してくれたらええからね」と何とも嬉しいお言葉でした!

忙しくて現場作業もしたりで疲れておりましたが、元気モリモリになりました、、 (笑)

今週も日曜日の作業なども決まり休みなしで頑張ります!

忙しいなかでもお問い合わせには、俊敏に対応いたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

LINEで送る

東大阪市 駐車場ラインひき ライン塗装

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

秋のコロコロ変わる天気で作業が思うようにすすみません、、、

連休あけからは天気が良い日が続く予報なので、頑張ってやりたいと思います。

さて今回は、駐車場のラインひきライン塗装の紹介をしたいと思います。

施工前


ラインが剥げてガタガタになっていました。

ライン専用塗料


施工完了



まだまだ、前回の台風からの復旧補修工事など作業が詰まっていますが、今年も残す所あと2ヶ月半ぐらい。

一生懸命、頑張りたいと思います。

LINEで送る

台風被害によるベランダ屋根波板張り替え

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。



先日の台風で関西では様々な被害が出ており、それにともなうお問い合わせが弊社にも多くなっており、対応に追われておりますが、すぐに対応しともにお悩みを解決できればと思っております!

今日は台風後にお問い合わせの多かったベランダ屋根のポリカ波板の張り替えの紹介です! 弊社では標準仕様で強度の高いクロスファイバー入りの波板を使い施工いたしております。

施工前 台風により波板が飛んでなくなりました、、、


残りの波板も綺麗に撤去して新しい波板に張り替えます。




施工完了





もう一件紹介します。 三階のベランダで足場が必要になりましたので足場仮設をおこない施工しました。

施工前



標準の波板のサイズでは、収まらない部分は加工します。


張り替え完了



台風後すぐは、材料の不足などによりお待たせいたしましたが、材料のほうも通常通り入荷できるようになりました!

お困りのかたは、弊社までお気軽にお問い合わせください。

LINEで送る

大阪 外壁塗装 外壁塗り替え 関西ペイント アレスダイナミックトップ

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

お盆休みも終わり、暑いなか汗をかきながら従業員一同、一生懸命に作業しております。

さて先日の外壁塗装の紹介の続きです。

高圧洗浄とビニール養生が終わりますと、下塗りの作業をします。

白色の下地調整塗料を塗ります。



シール部分は適切なプライマーを塗り、下塗り処理します。


乾燥後、上塗り一回目


また乾燥後に上塗り二回目


施工完了


弊社が一般的に使用しております、アレスダイナミックトップですが、通常のシリコン塗料よりハイグレードなものになっておりまして、通常のシリコン塗料の期待対応年数が10年なのに対して、アレスダイナミックトップは期待対応年数が15年ですので、塗り替えサイクルを延ばす事ができコストパフォーマンスにすぐれております。




大変オススメの材料ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

LINEで送る

大阪 外壁塗装 外壁塗り替え 関西ペイント アレスダイナミックトップ

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

天気も良く、暑い日が続いておりますが熱中症に注意しながら毎日作業しております!

さて今日は外壁塗装、外壁の塗り替えの紹介です。

施工前


まずシールの打ちかえをおこない、乾燥させて次の日に高圧洗浄をしました。




高圧洗浄ご終わると、またしっかり乾燥させて次の日は、ビニール養生をして外壁に付帯する部分で鉄やブリキの部分に、赤の錆止め塗料を下塗りに塗装します。


ここからは、いよいよ壁の塗装に入ります。

続きは次回にまた紹介させていただきます。

LINEで送る

立体駐車場塗装 鉄部塗装

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

先日から立て続けに、立体駐車場の塗装のお問い合わせがありましたので、過去の施工実績から紹介させていただきます。

この物件では4段式の立体駐車場でした。

施工前


まずは、錆び落としや掃除をします。

鉄の錆び具合により、酷い所は機械を使って錆びを落としていきます。

掃除が終われば、錆び止め塗料を塗りますが、立体駐車場などの場合は一般的な鉄部に塗る材料より、きつい溶剤の材料を使います。それにより下塗りの、錆び止め塗料も、それに合った塗料を選ばなければなりません。 なぜかというと、車のタイヤなどによる摩擦に強い材料を使用しますので専用の塗料になると言うことです。 工事を注文される際は、素人では分かりにくいので、弊社の担当者に、お気軽にお尋ねください!



続きまして、掃除が終わると、錆び止め塗料を塗ります。グレー色です。



しっかりと乾燥させて上塗りを塗りますが、上塗りは同じ塗料を二回しっかり塗ります。




施工完了



専門的な分かりにくい事もありますが、しっかりとプランニングさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

LINEで送る

▲TOPへ