2018年2月の一覧

黒板塗料 黒板塗装 黒板制作 サンプル見本作成

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、雨漏り即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

2月末になり年度末による工事が忙しくても従業員たちはしっかり、体調管理をして病気にもならず、頑張って作業しております! 私は体調管理が甘く子供が多いせいかカゼにインフルエンザにオタフク風邪と体調を崩してしまいました。

しっかり体調管理し3月はエージング工事等が決まっておりますので頑張っていきたいと思います。

さて、今日は特殊な塗装で黒板塗料の紹介です!

黒板塗料とマグネット塗料を合わせて塗装すると、磁石もくっつきます!

ボードや木板などに塗装できるので内装の様々なところに施工できます。

ベニヤ板に見本をつくりました。

施工前


まず下塗り(白色)をしっかり塗ります。



部屋内での施工も安心の水性塗料です!

上塗りは最低二回は塗り重ねます!今回は三回塗りました。



しっかり乾かせて、チョークで試し書き!


完成です!

内装のアクセントに黒板塗装はいかがですか?

お気軽にお問い合わせくださいませm(_ _)m

LINEで送る

大阪市東成区 マンション鉄骨階段塗装工事 水抜穴あけ サンダーケレン

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、雨漏り即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

今日は先日紹介した鉄骨階段塗装工事の続きです!

足場が組上がると、しっかりとメッシュシートで囲い(二重にシートを張ってます) 錆び落としと、階段踊場部分に雨が降った後に水溜まりができるので水抜穴をあけました。

踊場穴あけ



痛みの激しい踏み板部分は、ワイヤーサンダーでしっかりと、錆び落とします!

施工前


サンダーで研磨します!


しっかり、錆び落としをやり掃除をして錆び止め塗料を塗っていきます。

錆の酷い所は、錆び止め塗料を二回、三回塗ります。 今回メインに使う錆び止め塗料は、skマイルドボーセイという塗料です


後日また、錆び止め塗装からの工程を紹介させていただきますm(_ _)m

LINEで送る

大阪市東成区マンション 鉄骨階段塗装工事 足場組立

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、雨漏り即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

大阪市東成区にて鉄骨階段の塗り替え塗装工事の着工の紹介です。

マンション裏面の路地側にある鉄骨階段です。 まず工事着工としまして足場の組立をおこないました。

施工前


足場組立作業中


足場組立完了後に周囲にメッシュシートを張ります。近隣の住宅にホコリや塗料や錆び粉などが飛散しないようにしっかりとメッシュシートで足場を囲います。


これで足場組立作業は完了です。

それでは、また塗装の作業の紹介も後日したいと思います。

LINEで送る

大阪 鉄部塗装 鋼製手摺塗り替え

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、雨漏り即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。 寒い日が続き、大阪市内でも雪が降ったり、なかなか作業が思うように進まないですが、従業員も寒い中頑張って作業してくれています! 今回は鉄部の塗装、鉄部の塗り替えの紹介をしたいと思います! 現状(施工前) あまり錆びは見当たりませんが、サンドペーパーなどで目荒らしをして、赤の錆び止め塗料を塗りました! しっかり乾燥させて後日、上塗りをしたいと思います! 鉄部塗装、鉄部の塗り替えで大事なのはしっかりと、錆び落としをして、適切な錆び止め塗料をしっかりと塗る事です! 手抜き業者は、錆び止めを塗らずに上塗りを塗ったり、余っている塗料などで適切ではない塗料で塗ってごまかしたり、、、 弊社では、そういった下塗りや錆び落としなどの、工事完成後は分かりにくい作業工程も、しっかりと施工して高品質な仕上がりに自信を持っています。 是非、身の回りの鉄部を見ていただいて、弊社にお気軽にお問い合わせください! メンテナンスをあまりしておらず錆びが酷くなったもの、雨風が当たりにくく見た目は錆びがそこまで出ていないがペンキの塗り替えを、しばらくされてない方など、弊社にお問い合わせいただければ、現地調査させていただいて、適切な工程をプランニングさせていただきます。

LINEで送る

▲TOPへ