2019年5月の一覧

東大阪 工場跡倉庫床改修工事 防塵塗装 工場 倉庫 床 塗装 3

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

先日から作業しておりました、東大阪の工場跡、倉庫の床の防塵塗装が工事完成いたしましたので紹介したいと思います。 3回目に分けて紹介してますので、興味のあるかたは、ぜひ最初の施工実績の紹介からご覧下さい。

前回は上塗り一回目までの作業を紹介しました。

前回までの上塗り一回目の作業状況


しっかり乾燥させて、次は床より先に腰壁部分のブロック壁の上塗りをします。


最後に床の上塗り二回目をします。

写真では少し分かりにくいですが上塗りを二回塗るとしっかり艶も出てます。


塗装完了


塗装の最初の写真 ビフォー



塗装完了 アフター


工場、倉庫の床の塗装を防塵塗装と言います。

工場、倉庫の床の塗装をお考えのかた!

防塵塗装をされたいかた!

ぜひ弊社にご相談ください。

お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな笑顔に!

LINEで送る

大阪市生野区 アルミサッシ塗装 塗り替え 網戸張替

大阪府大阪市生野区の外壁塗装、鉄部塗装、防水工事、屋根塗装、防塵塗装、波板張り替え、雨漏り補修即対応、塗り替えリフォームのプロ山本塗装工業です。

年号も令和になり初めてのホームページの更新になります。

ホームページをご覧いただいて、いつもありがとうございます。

令和という新しい時代になりましたが、これからも変わらず、宜しくお願いします! お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな笑顔にという気持ちで変わらず頑張っていきます。



さて今日は少し珍しい仕事ですが弊社のすぐ近所からの依頼でアルミサッシの塗装と網戸の張替の紹介をしたいと思います!

作業前 ブロンズのアルミサッシを周りに合わせた白にしたいとの希望で依頼されました。



まずビニールやテープで塗装をしない部分や周りの養生をしっかりと行います。 今回は吹き付け塗装ですし特に周りへの飛散がないようにしっかりやります。


次に塗装部分に塗料がしっかりと食いつくようにペーパーで目荒らしをします。


本来ならアルミ系のものには塗料は密着しにくく、すぐに剥がれたり、めくれたりなど不具合も多いのですが、しっかりと目荒らしをして専用の下塗りなどで塗料の食いつきを良くします!

弊社使用の下塗り材料


上塗り 白色 吹き付け仕上げ


網戸も張替しました。


工事完成


一番最初の作業前の写真と見比べてください。

テラス屋根や樋などと同じ色になり統一感が出て、お客様にも満足いただけました。

お客様の目線で提案し丁寧な仕事でみな笑顔に!

小さなことでも、お気軽にお問い合わせくださいね。

LINEで送る

▲TOPへ